大手探偵事務所について

大手探偵事務所について

「大手」というワードは一般的には信頼できる探偵を探す目安にもなりやすいでしょう。

ただし実際には「強引な調査の勧誘」を行ったりする大手探偵も存在している事から本当に「優良な大手」に相談できる迄には何軒かの問い合わせを行い電話での相談を行わなければならないかもしれません。

大手の探偵事務所を全て否定するわけではありませんが、「強引な営業行為」によって調査契約を結ぶ悪質な手法は当然のことながら問題視されています。

最終的に金額に見合った調査が行われずに「訴訟」に発展しているケース。

また、裁判にはならずとも消費者センターによせられる探偵への苦情。

これはほとんどが詐欺業者や大手探偵事務所とのトラブルであるという業界でもささやかれている話があるのです。

悪質な探偵に依頼を行ってしまう方の多くが「広告」により探偵を知り、調査を相談、依頼している現状にあります。

検索キーワードを入力すると広告で上位表示される大手探偵社。

ワンクリック数千円の広告料はかなりのものですが、その巨額な広告費の回収先は当然のことながら相談してきた「依頼者」のお財布となります。

それが商売の手法の一つと言われればそれまでかもしれませんが、広告などを頻繁に目にする探偵との契約イコール「高額な費用負担」となりうるのは事実です。

シェアする

フォローする