探偵事務所開業ガイド

探偵事務所を開業するのはとても簡単です

探偵事務所を開業するのは誰にでもできることです。一見とても難しいことに思えますが、必要書類を用意して開業する場所の所轄の警察署に開業届を申請すればいいだけです。

少しばかり規制がありますが通常どなたでも開業できます。

規制というのは反社会的人物ではないかということと登記されていないかということです。この場合の登記とは法務局にご自身が登記されているか?いないかという問題があります。通常は登記されていない方が多いので問題は無いでしょう。

届出を済ませれば開業届出書を即日交付されるはずなので、その書面を事務所に掲示すれば合法で探偵事務所を開設できます。

あとは電話を引く、ホームページを立ち上げるといった作業がありますが、この辺も専門業者に依頼して作成してもらった方が結果的に安上がりだと思います。

資金に余裕があるのであれば、ネット上に広告を打つ、チラシを撒くなど地道な営業活動を行えば必ず依頼が舞い込んできます。

全く経験の無い人はなんとか経験者をさがして下請けとして頼めば大丈夫です。

全く経験のないひとが探偵を開業するとは思えないので一度は探偵の世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

探偵
興信所
探偵

シェアする

フォローする